ひとり旅、はじめました。

こんちは!

エクアドルでパソコン盗まれてから、ブログなんもしてませんでしたすんません!

近況報告からさせていただきたく思います。

ひとり,旅,夫婦,世界一周,ブログ

遡って2015年10月、日本を出発してから2年半、

東南アジア→中東→中央アジア→オーストラリア→ヨーロッパ→北米→中米→南米と、70ヵ国を巡った夫婦旅。

ひとり,旅,夫婦,世界一周,ブログ

ひとり,旅,夫婦,世界一周,ブログ

ひとり,旅,夫婦,世界一周,ブログ

予定より期間が延びて、
予定になかったとこにも行って、
たくさんの人に出会えて、

色んな景色を見て、
色んな世界を知って、

新しい自分たちを知って、
新しい自分たちになって。

ひとり,旅,夫婦,世界一周,ブログ

ひとり,旅,夫婦,世界一周,ブログ

この時間がなかったらって思うとちょっとこわくなるくらい、

この旅を通して、みえる世界を広げながら、お互いの世界を理解できたと思う。

ひとり,旅,夫婦,世界一周,ブログ

ひとり,旅,夫婦,世界一周,ブログ

ひとり,旅,夫婦,世界一周,ブログ

思い返してみると、

ただただ自然のなかにいたり、特に観光名所じゃないとこにいたり、自炊したりキャンプしたり、

世界を旅してはいたけど、やってることは世界じゃなくてもできる、自分たちが自分たちでいられることだったのかも。

ひとり,旅,夫婦,世界一周,ブログ

ひとり,旅,夫婦,世界一周,ブログ

どんな旅がしたいのか?

どんな人生にしたいのか?

自問自答を繰り返してた旅を振り返って、今後のことを考えた結果、

しばらく、旦那はこのままひとりで旅を続けて、嫁は日本で暮らすことにしました。

ひとり,旅,夫婦,世界一周,ブログ

ひとりだったらできないこと、
ふたりだったらできること。

ふたりだとできないこと、
ひとりだとできること。

しばらくお互いに、

“ひとりだからできること”

に集中してみます。

ひとり,旅,夫婦,世界一周,ブログ

ということで、

今後のブログは旦那のひとり放浪旅と、

嫁の日本奮闘記、になるのかな?

いつ旅終わるんだよって話ですが、これからも見守ってください!よろしくお願いいたします!!

ペルーでヒッチハイク!素敵な出会いに感謝。

どーも!綺麗な海を見ながら風を感じ、ハーブティーを飲みながらブログを書いているmanaです。めちゃくちゃ贅沢〜!!

さて、夫婦喧嘩をして滞在が決まったチクラヨ(Chiclayo)から次に向かったのはワンチャコ(Huanchaco)という町。
Continue Reading

女子旅に向いてる国、クロアチア(前編)

どーも!ひとり旅でトラブルばっかりだったのに、2人旅に戻ると何も起きないこの感じに疑問を感じているmanaです。なんなんでしょう全く。笑

さて、ブログはトラブルだらけのひとり旅に戻りまして【クロアチア】!!
Continue Reading

老後を考えた日

レンタカーとキャンプ生活が始まって6日目。やっとこの旅2回目のお宿。

チェックイン時間ギリギリに予約して、チェックイン時間を1時間近くオーバーしての滞在でも快く受け入れてくれたヘレンさん(^^)♬感謝しかありません。(ウェルカムワインまで頂いちゃいました笑)

Continue Reading

情報の少ないカルカラ国境、果たして通れるのか?

今日はついにkitaさんとお別れ( ; ; )

私たち夫婦は次の国カザフスタンへ。kitaさんはもう少しキルギスに滞在。

日本に帰ったら絶対会いに行きますからねー!また3人でキャンプしましょー!!
カルカラ,キルギス,カザフスタン,国境越え,ヒッチハイク,世界一周,旅,ブログ,中央アジア,マイナー国境

朝食を食べ、情報収集してドキドキしながらマルシュ待ち。

実は今日の国境越えはいつもとは違うんです。普通の旅行者はここから一度キルギスの首都ビシュケクに向かい、そこからカザフスタンのアルマトイという都市に向かうんですが(地図:青ルート)
カルカラ,キルギス,カザフスタン,国境越え,ヒッチハイク,世界一周,旅,ブログ,中央アジア,マイナー国境
ご覧の通り結構遠回り。そこで時間がなく、早く中国入りしたい私たちはここから1番近い国境を目指すことに!(地図:赤ルート)
万国共通、旅人のソウルメイト“ロンリープラネット”によると、一応国境は開いているらしい。マルシュも近くの村までは出てるらしい。

という【らしい情報】だけでスタート!!

食堂のおばちゃんに言われたとこで待ってみる。地元の人たちも何人か待っているみたい、よかったよかった。時間が経つにつれ1人。。2人。。と目的のマルシュが来ては去っていく人々。私たちのももうすぐ、もうすぐ。

しかし、待てど暮らせど来ない私たちのマルシュ。待つ事2時間…(°_°)タクシーで向かうしかないのか?

と、思ったら…マルシュ来たー(;;)!!良かった!待って良かった!!
カルカラ,キルギス,カザフスタン,国境越え,ヒッチハイク,世界一周,旅,ブログ,中央アジア,マイナー国境

一安心して乗車、天気も良く安心したのか車内でうつらうつら。。。すると突然、起こされる!何事かと思ったら「これ以上先はこのマルシュは行かないから降りてくれ!」と。

エェーーーーーーーーーーーーーーーーーー!

予想していた村より全然手前(°_°)なすすべもなく、降りることに。しかしなーんもない。
カルカラ,キルギス,カザフスタン,国境越え,ヒッチハイク,世界一周,旅,ブログ,中央アジア,マイナー国境
一緒に降りた女の子は歩いて自分の村まで帰るんだとか、全然先の村が見えてないのに。すごいなぁーキルギス。

ひとまず、気持ちを落ち着けようとyuが木の陰で用を足していると、その後ろから一台のトラックが!チャンス!!

すぐさまヒッチハイクし、なんとか国境まで連れて行ってもらえることに。

カルカラ,キルギス,カザフスタン,国境越え,ヒッチハイク,世界一周,旅,ブログ,中央アジア,マイナー国境

ちゃんとチップを払ったよ

こうしておじさんとドライブすること40分。無事に国境に到着。

こうして考えると自家用車またはツアーじゃない限りこの国境越えは難しいのかな?国境を越えた後もカザフスタンの一番近くの村までかなりありそうだなぁ。

ここからどうしよ??と思っていると…

キルギス国境の職員に「あれきっと日本人だよ〜」とカザフスタン側を指差して言われたので見てみると、確かにアジア系のツアー集団が。

でもねぇ、まさかこんなとこに日本人はいないでしょ〜う。中国国境近いから中国人だよね、きっと。なんて話しながらカザフスタン側へ向かうと…

「あれ?日本の方??」

って話しかけられた!本当に日本人だったー!!!!!!!驚き。こんな僻地で日本の方にお会いできるなんて。

カルカラ,キルギス,カザフスタン,国境越え,ヒッチハイク,世界一周,旅,ブログ,中央アジア,マイナー国境

「ここまで何で来たんですか〜?」
「ここからど〜するんですか〜??」

そうなんです、ここからどうしましょうねぇ〜なんて話していると後ろから車が…あっ!聞いてみよう!!
カルカラ,キルギス,カザフスタン,国境越え,ヒッチハイク,世界一周,旅,ブログ,中央アジア,マイナー国境

本日2回目のヒッチハイク。(写真はヤラセ)
カルカラ,キルギス,カザフスタン,国境越え,ヒッチハイク,世界一周,旅,ブログ,中央アジア,マイナー国境

彼らは自家用車でヨーロッパから中央アジアまで来たみたい!中は自分たちで色々工夫して作ったようで簡易ベッドや簡易キッチンが!素敵♡
カルカラ,キルギス,カザフスタン,国境越え,ヒッチハイク,世界一周,旅,ブログ,中央アジア,マイナー国境

国境から近くの村までは一本道。しかし、この道が相当デコボコで何度も頭をぶつけながらなんとか近くの村へ。

カルカラ,キルギス,カザフスタン,国境越え,ヒッチハイク,世界一周,旅,ブログ,中央アジア,マイナー国境

途中途中牛さんや羊さんが平気で横断


私たちはここからそのまま中国との国境を目指すことに!乗せてくれてありがとー♡素敵な出会いに感謝。
カルカラ,キルギス,カザフスタン,国境越え,ヒッチハイク,世界一周,旅,ブログ,中央アジア,マイナー国境

彼らには持っていた野菜をプレゼント

そして新しい国でまずすることといえば、それはお金!お昼も食べていない私たちはお腹ペコペコ。ここに来るまでトータル8時間くらいかかったもんなぁ。
近くのお店でキルギスのお金が使えるか聞くと

No-!

まじか。。。他を当たって見ても

全部No-!!
挙げ句の果てに今日は土曜日。銀行もしまっていて両替できない。。。。お腹すいたー!

でもよく見ると銀行の前にATMが!果たして。。。?

ブログランキングに参加中!!ヒッチハイクお疲れ!の1クリックお願いしますϵ( ‘Θ’ )϶

Pamir Lodge

2016.6.10. By yu

—————————————-
価格:△ 16USD(約1,800円 ドミ1人8USD)
立地:△ 町の中心部からは外れてるけど許容範囲。
対応:△ 奥さんがお金にがめつい。
部屋:○ 手作り感溢れるドミ。
風呂:○ 人数にしては少ないかもだけど、お湯。
Wifi:△ 入り口付近のみで、弱い。
オススメ度:★★★
—————————————-
Continue Reading

地獄の門への行き方わかる人ー?(後編)

bymana
前編はこちら。

街に戻ってきた私達+トルクメ親子。チケットを買いにすぐさま売り場へ!列に並び順番を待つ。10分ほど並び、私たちの番。窓口の人と話して少しするとママさんが困り顔。。。

それもそのはず、今日の分が売り切れてしまったというのだ∑(゚Д゚)!
バスを乗り継いでシェアタクシー乗り場まで行き、そこからまた駅まで戻ってきた私たち。限界だよね。。。

どうしようかと窓口付近で立ち往生していると、突然ママさんが窓口に駆け込む!!

何事?!∑(゚Д゚)

と思ったら追加のチケットが急遽発売したらしい!
無事に私たちの分もゲットしてくれて、一緒に鉄道に乗ることができるようになりました♫よかったー!!ママさんの笑顔が見れてよかったー♡

電車が来るまでは息子くんと遊んで時間つぶし♫

中央アジア トルクメニスタン 出会い

息子くんと遊び過ぎてこの後、携帯の画面がバキバキに笑

電車でも同じ部屋の人たちと話したり、パンを食べたり、お茶を飲んだり♫(この時yuはすでに夢の中)
中央アジア トルクメニスタン 出会い
言葉がちゃんと通じなくても人の心はちゃんと繋がるんだなって実感♡

中央アジア トルクメニスタン 出会い

暗過ぎておばちゃんの顔分からず。。。


そうこうしているうちに深夜に。みんな寝静まるころに我々は目的地である、イコーガスに到着。最後はママさんとハグしてお別れ( ; ; )住所らしきものを書いてくれたけど、全然わかんなかった笑 それでも素敵な出会いに感謝♡
中央アジア トルクメニスタン 出会い

電車の中が暗過ぎた

疲れ気味の2人は駅近くでテント泊に決定。明日、ついに地獄の門を目指すことに!!
中央アジア トルクメニスタン 移動
地獄の門に行くまでまさかこんなに大変だとは。。。でも素敵な出会いがあったからよしとしよう!

駅から地獄の門まではこちらから。
地獄の門への行き方のまとめはこちらから。

ブログランキングに参加中!!yu携帯どんまい!と思った方、ポチッとよろしくお願いしますϵ( ‘Θ’ )϶

イランでビザ待ち中にカレー?!ビビンパ?!

2016.5.12-16 bymana

VISA受け取りの為、戻ってきたテヘラン。またまた宿はホテルマシュハド
ここで出会った人達が最高過ぎて、毎日買い物から一緒に行って、シェア飯作って、夜中まで話して昼間はグータラ。これがいわゆる旅人用語の【沈没】ってやつ⁇

とある日は仕事でイランに来ていた太一サン特製唐揚げとカレー、ナスの素揚げ。
IMG_3930
IMG_3031
またある日は太一サン特製カレーとせいじクン発案のポテトフライ。
IMG_3931
IMG_3950
2日連続日本のカレーが食べれるなんて。。。♡

またある日は韓国人のbada特製ビビンパ。
IMG_3956
イランで韓国料理ですよ⁈スゴいですよね‼︎しかも胡麻油やコチュジャンがない中でオリジナルの物を作ってくれました♡しかもめっちゃ美味しい♡♡
IMG_3958
ありがとーbada‼︎

国籍関係なく皆で作って皆で食べるご飯って本当、美味しい♡(この日は日本人5人、韓国人2人、イラン人1人の総勢8名)旅のオススメスポットを話したり、国の文化の違いについて話したり、言語について話したり、プチ沈没も悪くないかも♡しかも、私の韓国語の発音バッチリらしー笑少し勉強してみようかしら♪(ちなみにyuは苦手みたい)

ビザの関係で自由がきかなかった部分もあったし、まだまだイランで行きたいところもあったけど、皆と過ごせて良かったな(^^)♡

次は難関のトルクメニスタンビザ‼︎果たしてGETできるのか⁈乞うご期待。

ちなみに、カレーでもビビンパでも白米も美味いと褒められ調子に乗った旦那が、普通の鍋での美味しいお米の炊き方を、Hotel Mashhadの情報ノートVol.5に一生懸命書き残して来たようです。


ブログランキングに参加してます♪他の旅人さんブログも覗いてみてくださいϵ( ‘Θ’ )϶

ピンクモスクで偶然再会!シーラーズ観光!

2016.5.8 bymana

イラン3都市目、シーラーズ。

ここはあのステンドグラスで有名なピンクモスクがある都市。この町でも素敵な出会いが沢山♪♪

バスに無料で乗せてくれた運転手さんがいたり、バザールで会ったおじさんがチャイハネ(ティーショップ)に連れてってくれ、お茶を奢ってくれたり

Continue Reading