地獄の門への行き方!!旅人必見!

2016年情報!

トルクメニスタンのダルヴァザにある、世界の絶景のひとつ“地獄の門”への行き方、今日こそはバッチリ書きたいと思います!

地獄の門へ行くには、
アッシガバード
⇒ダルヴァザ(地名)のチャイハネ(tea house)
⇒地獄の門
っていうルート!

アッシガバード⇒ダルヴァザのチャイハネ

手段は3つ!

  1. 路線バスと長距離シェアタクシー
  2. バス(路線+長距離)
  3. 電車と徒歩orヒッチハイク(私たちはコレ!電車は二人で約600円)

この3つのどれかでダルヴァザにあるチャイハネまで行ければ、地獄の門まで行ったも同然です。チャイハネから地獄の門までは徒歩しかないので笑

1、路線バスと長距離シェアタクシー(王道手段)

地獄の門,行き方,必見,電車,徒歩,ダルヴァザ,トルクメニスタン,世界一周,旅,夫婦,ブログ

説明に出てくるのは緑のピンです。バスターミナルは結構遠め。


まず始めに①のバス停(Awtobus wokzaly)に行きます。そこでこの画像を見せます。
地獄の門,行き方,必見,電車,徒歩,ダルヴァザ,トルクメニスタン,世界一周,旅,夫婦,ブログ

市場で知り合った青年が書いてくれた②のバス停の名前


するとバスを教えてくれて、それに1時間くらい乗る(40円くらい)と町の外れにある綺麗めなバスターミナル②につきます。
地獄の門,行き方,必見,電車,徒歩,ダルヴァザ,トルクメニスタン,世界一周,旅,夫婦,ブログ
そこでまた別なバスに乗り換えて、シティリミットを越えたところにある③シェアタクシー乗り場まで行きます。

そしてそこで値段交渉してダルヴァザへ!!(私たちは交渉してないので相場が分からず。。。すみません)

2、路線バス+長距離バス(ロシア語が話せればいけるかも?)

さっき出てきた②のバスターミナルへ行くと、朝8時と9時にアッシガバードからトルクメニスタンの北にある都市ダショーズへ向かうバスが出ているらしい。。。多分。(自己責任でお願いします笑)

それに乗って途中のダルヴァザで降ろしてもらうという方法もあるみたい。(私たちはバス乗り場まで行ったけど時間が合わず断念。)上の情報は全て、現地の素敵なママさんがバスターミナルで聞いてくれた情報です!

3、電車と徒歩orヒッチハイク
(私たちはコレ!私たちの奮闘記はから)

アッシガバードから出ている電車は昼1本夜1本。私たちは19:30発の電車に乗り、地獄の門に一番近いイコーガスという駅で降りました。到着はAM2:00頃。
地獄の門,行き方,必見,電車,徒歩,ダルヴァザ,トルクメニスタン,世界一周,旅,夫婦,ブログ
そこでテント泊して、次の日に出発。(そのまま歩いて向かったツワモノもいたみたいですが笑)

地獄の門,行き方,必見,電車,徒歩,ダルヴァザ,トルクメニスタン,世界一周,旅,夫婦,ブログ

こう描いてみるとわたしたち全然歩いてない笑


後はそこから歩くしかないんですが、私たちは運よく2回ヒッチハイク“された”ので笑 そんなに歩かず、無事にダルヴァザのチャイハネまで行くことができました。しかしこの手段はテント、食料、水、運がないと結構厳しいかもです!!

地獄の門,行き方,必見,電車,徒歩,ダルヴァザ,トルクメニスタン,世界一周,旅,夫婦,ブログ

1回目のヒッチハイク

チャイハネ⇒地獄の門

あとは、地図とGPS、方位磁石を持ってひたすら歩くだけ!
(歩いた記事はこちらから)

地獄の門,行き方,必見,電車,徒歩,ダルヴァザ,トルクメニスタン,世界一周,旅,夫婦,ブログ

砂漠みたいなところを片道2時間くらい歩く。

基本的に、MAPS.me見てればなんとかなります。

地獄の門,行き方,必見,電車,徒歩,ダルヴァザ,トルクメニスタン,世界一周,旅,夫婦,ブログ

私たちが行ったチャイハネはこんな感じ!


チャイハネでご飯さえ食べれば、地獄の門に行って帰ってくる間、大きい荷物のキープは無料でしてくれました♫

私たちも大きい荷物は預けて、少ない荷物とテントを持って、地獄の門の近くで一泊して帰って来ました。

地獄の門,行き方,必見,電車,徒歩,ダルヴァザ,トルクメニスタン,世界一周,旅,夫婦,ブログ

以上、地獄の門への行き方でした!

一応、どの手段もアッシガバードを出る際にお水と食料は買っておいた方がいいかと思います。

参考までに♫

ヤズドで節約しまくるバックパッカー夫婦2組の旅

2016.5.12. By yu

リアルタイムはウズベキスタンのヒバからブハラに移動中、車内でBSBが流れてびっくり。中2の思い出にタイムスリップしちょります。俺の中での洋楽スタートは、間違いなくきーちゃん。あの頃は、カセットテープとラジカセで一生懸命聴いてたなぁ。

Continue Reading

テヘランにてウズベキスタンビザの申請・取得

2016.5.14. By yu

ビザ取得が肝になる中央アジアの旅。今回はウズベキスタンのビザをテヘランにて申請、取得したのでその情報を!ウズベキスタンビザは、スケジュールだけ気をつければ確実に取れる。

Continue Reading

ダッカ(バングラデシュ)からダージリン(インド)へ、陸路国境越え!

2016.4.16.

夜行バス、徒歩越境、バス乗り継ぎ移動情報です。

僕らは経験上インドのローカルバスにはかなりの信頼を置いているので、インド入ってからは絶対にバスがどこかから出ているだろうと信じ切って歩いてました。結果、正解!

Continue Reading

コルカタで再会ラッシュ、からの断捨離!荷物日本に郵送!

2016.3.28-31 bymana

駅で寝て、バスで寝てやっと辿り着いた地、コルカタ。

このコルカタにはボランティアで有名なマザーハウスやヴィクトリアメモリアル、競馬場等があり意外と見所が集まっている都会なんだな〜という印象。
Continue Reading

インド、カシミールでのスノーボード情報まとめ

2016.2.28.情報

インドでスノボ!!

毎シーズン50本は行き、“冬の旦那は嫌い”と言われていた雪山好きがお届けします!笑

Continue Reading

【保存版】ミャンマー(タム)〜インド(インパール)の陸路国境越えについて

2016.3.3. By yu

ミャンマーとインドの間の陸路国境ですが、結論から言いますとツーリストでも通れます。ただ、僕らは全ての準備を整えたときにマニプールで大地震が起きて急遽国境が封鎖になってしまいましたので、最新の状況は集めて行かれてください。

ミャンマー側からインドへ行く際の手順を記しておきます!
Continue Reading

ヤンゴンにて、ついにインドビザを10ドルで取得(後編)

2016.1.2. by yu

—————————————-
《申請に必要なもの》
・日本大使館からの推薦状
・オンライン入力のインドビザ申請書
・顔写真2枚
・パスポートコピー
・アメリカドルのピン札(8+2ドル/人)
・ドルのCurrency No.控え(大使館にて記入)

《後編でやったこと》
Day.4 09:30~11:00にインド大使館でビザ再申請
Day.5 15:00~16:00の間にビザの受け取り
→僕らは、12/28(月)申請、1/1(金)取得でした。

(ここまでは全編の記事で。)
—————————————-

Continue Reading