ペルーでヒッチハイク!素敵な出会いに感謝。

どーも!綺麗な海を見ながら風を感じ、ハーブティーを飲みながらブログを書いているmanaです。めちゃくちゃ贅沢〜!!

さて、夫婦喧嘩をして滞在が決まったチクラヨ(Chiclayo)から次に向かったのはワンチャコ(Huanchaco)という町。
Continue Reading

地獄の門への行き方!!旅人必見!

2016年情報!

トルクメニスタンのダルヴァザにある、世界の絶景のひとつ“地獄の門”への行き方、今日こそはバッチリ書きたいと思います!

地獄の門へ行くには、
アッシガバード
⇒ダルヴァザ(地名)のチャイハネ(tea house)
⇒地獄の門
っていうルート!

アッシガバード⇒ダルヴァザのチャイハネ

手段は3つ!

  1. 路線バスと長距離シェアタクシー
  2. バス(路線+長距離)
  3. 電車と徒歩orヒッチハイク(私たちはコレ!電車は二人で約600円)

この3つのどれかでダルヴァザにあるチャイハネまで行ければ、地獄の門まで行ったも同然です。チャイハネから地獄の門までは徒歩しかないので笑

1、路線バスと長距離シェアタクシー(王道手段)

地獄の門,行き方,必見,電車,徒歩,ダルヴァザ,トルクメニスタン,世界一周,旅,夫婦,ブログ

説明に出てくるのは緑のピンです。バスターミナルは結構遠め。


まず始めに①のバス停(Awtobus wokzaly)に行きます。そこでこの画像を見せます。
地獄の門,行き方,必見,電車,徒歩,ダルヴァザ,トルクメニスタン,世界一周,旅,夫婦,ブログ

市場で知り合った青年が書いてくれた②のバス停の名前


するとバスを教えてくれて、それに1時間くらい乗る(40円くらい)と町の外れにある綺麗めなバスターミナル②につきます。
地獄の門,行き方,必見,電車,徒歩,ダルヴァザ,トルクメニスタン,世界一周,旅,夫婦,ブログ
そこでまた別なバスに乗り換えて、シティリミットを越えたところにある③シェアタクシー乗り場まで行きます。

そしてそこで値段交渉してダルヴァザへ!!(私たちは交渉してないので相場が分からず。。。すみません)

2、路線バス+長距離バス(ロシア語が話せればいけるかも?)

さっき出てきた②のバスターミナルへ行くと、朝8時と9時にアッシガバードからトルクメニスタンの北にある都市ダショーズへ向かうバスが出ているらしい。。。多分。(自己責任でお願いします笑)

それに乗って途中のダルヴァザで降ろしてもらうという方法もあるみたい。(私たちはバス乗り場まで行ったけど時間が合わず断念。)上の情報は全て、現地の素敵なママさんがバスターミナルで聞いてくれた情報です!

3、電車と徒歩orヒッチハイク
(私たちはコレ!私たちの奮闘記はから)

アッシガバードから出ている電車は昼1本夜1本。私たちは19:30発の電車に乗り、地獄の門に一番近いイコーガスという駅で降りました。到着はAM2:00頃。
地獄の門,行き方,必見,電車,徒歩,ダルヴァザ,トルクメニスタン,世界一周,旅,夫婦,ブログ
そこでテント泊して、次の日に出発。(そのまま歩いて向かったツワモノもいたみたいですが笑)

地獄の門,行き方,必見,電車,徒歩,ダルヴァザ,トルクメニスタン,世界一周,旅,夫婦,ブログ

こう描いてみるとわたしたち全然歩いてない笑


後はそこから歩くしかないんですが、私たちは運よく2回ヒッチハイク“された”ので笑 そんなに歩かず、無事にダルヴァザのチャイハネまで行くことができました。しかしこの手段はテント、食料、水、運がないと結構厳しいかもです!!

地獄の門,行き方,必見,電車,徒歩,ダルヴァザ,トルクメニスタン,世界一周,旅,夫婦,ブログ

1回目のヒッチハイク

チャイハネ⇒地獄の門

あとは、地図とGPS、方位磁石を持ってひたすら歩くだけ!
(歩いた記事はこちらから)

地獄の門,行き方,必見,電車,徒歩,ダルヴァザ,トルクメニスタン,世界一周,旅,夫婦,ブログ

砂漠みたいなところを片道2時間くらい歩く。

基本的に、MAPS.me見てればなんとかなります。

地獄の門,行き方,必見,電車,徒歩,ダルヴァザ,トルクメニスタン,世界一周,旅,夫婦,ブログ

私たちが行ったチャイハネはこんな感じ!


チャイハネでご飯さえ食べれば、地獄の門に行って帰ってくる間、大きい荷物のキープは無料でしてくれました♫

私たちも大きい荷物は預けて、少ない荷物とテントを持って、地獄の門の近くで一泊して帰って来ました。

地獄の門,行き方,必見,電車,徒歩,ダルヴァザ,トルクメニスタン,世界一周,旅,夫婦,ブログ

以上、地獄の門への行き方でした!

一応、どの手段もアッシガバードを出る際にお水と食料は買っておいた方がいいかと思います。

参考までに♫

カルチャーショック・イラン!!!

2016.5.4.

皆さん、イランってどんなイメージですか?

『中東=危険』

日本のメディアでは中東全般、治安が悪いといった類の情報が多いのが現状。どうしても負のイメージが先行しちゃいますよね。

Continue Reading

インドの魅力、15の表情を通してお伝えします!

2016.4.19.

危ない?汚い?しつこい?くさい?牛?

一言ではとても語り切れないこの国の魅力を、いろんな場所を紹介しながら紹介したい!!俺は、4ヶ月旅しても全然足りなかった(嫁は違うみたい笑)。

で、今の俺らにとってのインドは、

Continue Reading

インドの東京

2016.3.8 mana

砂漠の町、ジャイサルメール。あのONE PIECEのモデルになったと言われている町。

ここに【インドの東京】がある。そこは人の出入りが激しく、沢山の国や地域から人々が集まってきている。まさに東京。
それがここホテルトーキョーパレス。

Continue Reading

ジャワ島環太平洋火山帯ツアーその1

2015.11.10 By yu

さよならジョグジャ!

観光地の観光客価格が高すぎたりトラブルもあったけど、それも良い思い出。ジョグジャから海を挟んでバリ島のデンパサールまで、移動しながら環太平洋火山帯を見学できる3日間のツアーに申し込んで、いざ出発。

世界一周 インドネシア

移動は想定外に立派な15人乗りバス!!

なんだけど、

速度MAX60キロしか出ない
→エンジンいつもフル回転
→座席下がむっちゃ熱くなる
→エアコン壊れてる

速度MAX60キロしか出ない
→急がないといけないから全然休憩がない
→それでも11時間予定のところが16時間かかった

“サウナバス”とか”修行バス”とか”アトラクションバス”とか最初から言っといたら、こんなにみんな怒らなかっただろうに。

用意しておいてくれたお湯で、袋ラーメンとお味噌汁を。

用意しておいてくれたお湯で、袋ラーメンとお味噌汁を。

16時間ほぼ茹でor蒸された険悪な雰囲気の人間15人を乗せたバスは、23時過ぎにやっとブロモ山近辺のホテルに到着。翌朝はAM0330ピックアップ。

目を瞑ったかと思えば目覚ましが鳴る。

過酷。

このツアーでの節約のために買い込んだ食料

このツアーでの節約のために買い込んだ食料

“俺はこのホテルのセキュリティだ!”

外に出てみると、部屋の前をうろうろするSECURITYって書いてある帽子を被ったおっさん。

あやしい。

けど面白い。

そのおっちゃんの話を聞き流してるうちに、ツアーに組み込まれているいかしたにいちゃんがいかしたジープで到着。

振り返ると、あやしいおっちゃんは退散済み。

そこからは朝日に間に合わせるためか、マリオサーキットのコース外のような道を何十台ものジープが我先にとカーチェイス。決まった道もなく、5m先の視界もなく。さすがプロ。むっちゃ速い、むっちゃ揺れる、むっちゃ眠いし、むっちゃ酔いそう。

世界一周 インドネシア 絶景

ジープアトラクションを降りて、観光客や地元の人、商売の人らでにぎわう道を歩いてkonpira hillへ。頂上かkonpira hillの二択だったけど、俺らは金比羅を選択。

こっちは観光客よりも地元の方が多かったかな。

世界一周 インドネシア 絶景
空が明るむ。
まだ日が昇らないこの時間の空、やっぱ綺麗。

世界一周 インドネシア 絶景

ブロモ山を見渡す雲海テラス。
素晴らしい。刻一刻変わっていく風景、全部素敵。

IMG_9776

今度はさっきまで眺めていたブロモ山に登って、その立派な火口を拝みに行く。

がっつり活火山、なんともデンジャラスな。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

なぜこんなにみんな同じ車なのか。
なぜこれで事故が起きないのか。
なぜみんな同じ商売しかしないのか。

色んな疑問はあれど、俺もこんな車乗ってみたいな。

世界一周 インドネシア 絶景

世界一周 インドネシア 絶景

でけぇ。

活動してる音がする上、軽く灰も降ってくる。

月に一回くらいは、バリとジャワで火山爆発してるもんね。蔵王であれだけ騒がれてる日本じゃこんなところは立入禁止でしょ。しかも、こんなとこにも立てる。

世界一周 インドネシア 絶景世界一周 インドネシア 絶景
砂に足を取られてむっちゃきつい道のりだけれども、自分の足で来てこその景色。
世界一周 インドネシア 絶景
どれや、マイジープ。
世界一周 インドネシア 絶景
どれや、マイジープ。

自然のでかさに改めて驚愕を受けた日。

願わくばジャワの人にもっとその自然を大切にして、特にゴミをその場に投げ捨てるのだけはやめて欲しいと願う。けど、それも資本主義を推し進めてる国に生まれた人の感じるエゴなのかね。

次の火山にも期待が膨らむ!


ブログランキングに参加してます♪他の旅人さんブログも覗いてみてくださいϵ( ‘Θ’ )϶