アテネってインドだったんだ。

2017.7.10.

もっと瞑想して、旅の流れが目に見えるくらいの状態に早く戻さないとなぁと、若干焦りを感じ始めているyuです。ヨガ・筋トレ・瞑想。旅是修行。

アテネ,インド,インド料理,ギリシャ,世界一周,旅,ブログ,安宿

さてさて、ザキントスtheリゾートアイランド(前回のブログはこちら)からフェリーとバスを乗り継ぎ、やって参りましたアテネ。

アテネ,インド,インド料理,ギリシャ,世界一周,旅,ブログ,安宿

ローカルバスの着いたとこから宿(Zeus hostel)に向かって歩くんだけど、なんか想像してたアテネと違う。

ゴミと落書き。

道行く人みんなインド人。

なんか、この匂い知ってる。

野菜とゴミとスパイスの混じったような。

これは、紛れもなくインドの匂い。

アテネ,インド,インド料理,ギリシャ,世界一周,旅,ブログ,安宿

1箱€1って言ってた激安ネクトリン

アテネってギリシャの首都で、観光資源のたくさんある都会じゃないの??

勝手に、遺跡と都会と観光客、みたいなの想像してたところからのこのギャップ。

遺跡あるらへんとかに行くと、お洒落なカフェが並んでるストリートとかもあるんだけど、ちょっと裏通りに入るとどこでも漂うスラム感とおしっこ臭。

アテネ,インド,インド料理,ギリシャ,世界一周,旅,ブログ,安宿

お洒落カフェの立ち並ぶスクウェア

アテネ,インド,インド料理,ギリシャ,世界一周,旅,ブログ,安宿

そこから徒歩5分くらい、宿近くの交差点

俺らの宿のすぐ脇がインド人街だったっていうのもあるんだろうけど、それを外して考えてもアテネはそこかしこがゴミと落書きだらけ!

観光客が通る道は綺麗なんだけど、それ以外はまったくの別世界感。

アテネ,インド,インド料理,ギリシャ,世界一周,旅,ブログ,安宿

遺跡も遠くからちゃんと見たよ。

当初の予想通り、遺跡などは遠くから眺めて大満足、駅でチケット取ったり街を散策したりインド人に優しくしてもらったりしてアテネは終了。

滞在時間15時間(睡眠含む)。

刺激たっぷりの濃い時間。

残念だったのは、アテネの一番の目的にしてた旅人から情報収集が全然できなかったこと!道行くのはみんな旅行者だし、選んだ安宿は共用スペースみたいのが全然なかったから誰とも話す機会がなかった。。

ゲストハウスと名乗るのならば、旅人がくつろぎながら情報交換できる空間は必須っていう法律作って欲しい。

アテネ,インド,インド料理,ギリシャ,世界一周,旅,ブログ,安宿

ビリヤニ€3 サラダ&カードは無料!


アテネ,インド,インド料理,ギリシャ,世界一周,旅,ブログ,安宿

量めっちゃあったのでお持ち帰り


ギリシャ 世界一周 アテネ インド

Pak Taka Takってお店。ちょっと裏にあるよ。

ま、久しぶりに美味しいインド料理が食べられたから、アテネは大満足!!

想定外ってやっぱ楽しいよね。

次はだいぶ楽しみにしていたあそこです。

今日もワンクリックで応援をよろしくお願いします!ϵ( ‘Θ’ )϶

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です