ムナールからメタプラヤムの移動(ローカルバス)

2016.2.3. By yu

ムナールには一泊のみで今回もローカル移動。Ootyに向かう世界遺産鉄道の始発駅までバス移動!本当は手前のコインバトールまで予定でしたが、なんだかもう少し行けそうだったので。途中でかっこよすぎる牛に遭遇。

—————————————-
《概略》
時間:約8時間半
費用:141rupee(約250円)/人
距離:136km

①ムナール〜ウドゥマライ 72Rp
0900 バス停出発
1030 Marayoorで休憩
1200 ウドゥマライ到着

②ウドゥマライ〜コインバトール 41Rp
1315 コインバトールバスステーション発
1400 pollachiプチ休憩
1515 Coimbatoreの中央にあるバスステーション到着

③コインバトール〜メタプラヤム 28Rp
1545 中央にあるバスステーション発車
1605 北にあるバスステーション到着
1610 北にあるバスステーション発車
1730 メタプラヤムバスステーション到着
—————————————-

《詳細》
ムナール バス停 時刻表

ムナール市街地のバス停、行き先と時間一覧表。ローカルは時間通りもしくはちょっと早めに動くので遅れないように注意!僕らは9時のバスに。

ムナール 茶畑 プランテーション

Tea plantationでググると全世界中でトップに出て来るのムナールの茶畑。ほんと綺麗!きちんと剪定された緑の絨毯!お茶ってこんなに黄緑なんだね。早朝、雲海も見えるんだってさ。

ムナール 移動 プランテーション 換金作物

こんなにお茶必要なの???って思っちゃうくらい茶畑が続く。よくよく見ると、このへんの山ほっとんど換金植物なんじゃないかっていう。

ビリヤニ

Udumalaiにてバス乗り継ぎ…久々の都会にちょっとげんなり…ビリヤニも都会価格…囧rz
ケララ州で平和満喫し過ぎたのかな。そーいやドナルドトランプも平和賞にノミネートしたクレイジーな人いたみたいね。(今、トランプさんが一番次期大統領に近いらしいね)

ローカルバス 移動 荷物 紐 ベルト

ウドゥマライからコインバトール行きは、5分に一便あります!そんだけ需要のある都会から都会の移動ということでバスは満員、荷物も縛りつつ…(これ、俺のベルト)

到着。本来の予定はここまででしたが、世界遺産鉄道の発着する街まで行く事に!そのメタプラヤムまでのバスは乗り継ぎになるようで、鉄道で行ってみよう!という事で駅の方へ歩き出す。

牛 かっこいい インド 

“牛とトナカイのハーフと見た”

奇想天外な嫁の見解の是非を問うため、バスステーションを出てすぐのカフェの人たちに聞いてみるとa kind of cowという何とも曖昧な答え。ついでにメタプラヤムの行き方も聞いてみると、バスのが良いとこちらは力強く。

コインバトール 地図

道路を渡ったところで4番と書いてあるバスに乗って乗り継ぐバスステーションまで移動。上の地図北の方の赤いピンの道路挟んで東側に大きなバスステーションがあります!

無事、メタプラヤムのバスステーション到着です!宿はLodgeと書いてるところが500-1,000Rpくらいでだいたいありました。僕らは家族経営で500Rpのここに宿泊しましたー!

ついに、南インドニルギリ山岳世界遺産鉄道へ!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ぶろぐ村へ。

いつもクリックありがとう!!

ブログを応援してください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です