マイソールからハンピの移動(スリーピングバス)

2016.2.9. By yu

今回はツーリストバス+ローカルバス移動、のハズがローカルじゃないバスに乗り継ぐ事に。距離が長かったので、久々の夜行バスで時間とお金を節約節約!

—————————————-
《概略》
時間:約13時間半
費用:755rupee(約1,340円)/人

①マイソール〜ハスペット 730Rp
1700 SRS事務所前を出発
2130 バンガロール到着、乗換待ち
2230 バンガロール出発
0530 ハスペット到着

②ハスペット〜ハンピ 25Rp
0615 ハスペット出発
0635 ハンピ到着
—————————————-

《詳細》
ハンピまで直通のバスはなく、バンガロールとハスペットを経由しなければならないとの事で、一旦SRSの走っているハスペットまでを手配。

マイソール ハンピ バス 移動 バーガー

バス待ちバーガー、ひとつ約10円。右がチリ、左が卵の揚げ物。美味。

マイソール ハンピ バス 移動 バンガロール

懐かしのバンガロールに戻って来まして、いよいよ南インドにサヨナラ。

“なぜ南インドにインド料理以外が極端に少なかったのか?”

インド料理に多少なりとも飽きの来ていた夫婦のバスの中での討論テーマ。所得水準上昇が先か選択肢増大が先か議論と、食育不足説とがそれっぽかった。考えてみると大戸屋の高級店ブランディングのアジア展開って面白いよね。

マイソール ハンピ バス 移動 ホスペット

早朝ハスペット着。

ハンピまでローカルバスで行きたいので、バスステーションへ徒歩で10分ほど移動。場所がわからなければ、リキシャの人に聞くと良し。ちなみにリキシャでのハンピ行き、最初150と言って来ますが最安で50ってやつがいました。

マイソール ハンピ バス 移動 ホスペット

『ローカルバスは8時まで来ないからリキシャ乗れよ』って言ってたけど、実際は7時らしい。それを待って座ってたら、6時ちょいにハンピ行きのスリーピングバスが入って来て、それに空きがあって乗れるとの事で乗車。

え、もう?っていうくらいすぐ着くハンピ。

着く前から絶景の連続!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ぶろぐ村へ。

いつもクリックありがとう!!

ブログを応援してください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です