こんなところに日本人⁉︎

はい、どーも!最近野菜が食べたくて食べたくて仕方がないmanaです。少し前にチキンを食べてしまった反動でしょうか?体に正直に、自分にまっすぐに生きたいものですね。

さてリアルタイムはセルビア。そしてブログはモンテネグロ。追いつくまでもう少し!頑張れ自分!

チェコカップルと別れ、私たちが向かったのはポトリゴッツァ。

世界一周 バルカン半島 モンテネグロ 知らない町 ヒッチハイク 地図

モンテネグロの首都です。


とりあえず、次に行くとこ決めてなかったので交通の便がいいところに。

そこから電車が出ていて「バスより安くて快適だよ〜♬€3でいけちゃうんだから!」ってチェコの2人が笑顔で教えてくれたので次は電車に乗ってみることに。

世界一周 バルカン半島 モンテネグロ ポトリゴッツァ 電車 移動

混んでるけど意外と座れた!

直接セルビアのベオグラードまで行く事も出来たんだけど、yuさんがモンテネグロとセルビアの国境あたりで行きたいところがあったので途中下車。

世界一周 バルカン半島 モンテネグロ ポトリゴッツァ 電車 移動

1人€3=400円くらい。バスより全然安くて快適笑

そして着いたところは、

世界一周 バルカン半島 モンテネグロ ポトリゴッツァ 電車 移動

小さな駅。


うん、何もなさそう笑 とりあえず、町を突っ切って今日の寝床探し♬

途中、水汲み場を発見!水が確保できるとなんでも出来そうな気になるから不思議笑

ひたすら歩いて、川辺に平らなとこがあったのでテントを張ることに。

世界一周 バルカン半島 モンテネグロ テント キャンプ

川は臭くないんだけど時々どこからか悪臭が。。。

次の日。朝から釣りしてるおっちゃんがいたり、勝手に私達の写メとって逃げてく人がいたり、意識ない中コーヒー作る人いたり、。。。なんだこの町。。。

世界一周 バルカン半島 モンテネグロ テント キャンプ

そりゃぁこんな顔にもなりますわ。あ、この人が意識ない人ね!


とりあえず、やる事も見るとこもなさそうなのでバス停に向かうことに。すると、信号待ちする前方にアジア系の人が‼︎

『えっ日本人ですか⁉︎』

えっえぇーーーーーーーーーーーーーーーー∑(゚Д゚)‼︎こんなところに日本人?!

世界一周 バルカン半島 モンテネグロ 名前も知らない町 日本人 サッカー選手

モンテネグロのサッカーチームに所属する2人。


実はこの2人大学在学中にトライアウト的なのを受けて、卒業と同時?にこっちに出て来たんだって!すごすぎっ!!

意外と英語の通じないモンテネグロさん。しかもこんな僻地。ここでサッカーして、生活してるって本当すごい。

yuは今までにもカンボジア、タイと海外で活躍する日本人サッカー選手たちに会って来てるんだけど、まさかここで会うとはね。意外と海外で活躍してる選手多いみたい。

【可能性は無限大】

そんなことに改めて気付かされました!日本を出てみないと分からないことってたくさんあるもんね。私たちももっとアンテナ張ってかないとな。

2人とカフェで少し喋って、私たちは次の目的地へ。またどこかで会いましょう!2人の試合も見てみたかった。

世界一周 バルカン半島 モンテネグロ 知らない町 カフェ チーズケーキ

カフェで食べたチーズケーキ。。。これチーズケーキだと思う?

とりあえず、セルビアの首都まで行かないバスに乗り込む事に。

世界一周 バルカン半島 モンテネグロ 知らない町 バス

町の中心部にミニバン乗り場があります。


意外と皆んな軽装。まぁ、すぐそこ!的な感覚なんだろうなこっちの人は。冷房ないから後ろのトランク半開でガンガン進むミニバン。

うん、うん順調。順調。

そろそろ民家も少なくなってきたなぁーと思い始めた頃、スピードを落としてゆっくりと右折するミニバン。

えっ∑(゚Д゚)

運転手も鏡越しに私達の様子を見ている。。。
もしやこれは。。。

はい、乗るバス間違えましたー‼︎笑

世界一周 バルカン半島 モンテネグロ 知らない町 ヒッチハイク 地図

モンテネグロとセルビア国境付近の町


世界一周 バルカン半島 モンテネグロ 知らない町 ヒッチハイク 地図

今回に限ってちゃんと聞かずに名前だけで乗っちゃったからな。。。


まさかモンテネグロとセルビアに同じ名前の町があるとは笑

仕方ないのでそこで下ろしてもらい、急遽ヒッチハイク作戦を決行することに‼︎

世界一周 バルカン半島 モンテネグロ 知らない町 バス

バイバイ!優しいバスのおっちゃん。

しかし、暑い。体感温度45度越え。燃えそう。。。(;o;)

ちょこちょこ車は通るんだけど、皆んな満杯。トラックの運チャンも反応はしてくれるものの乗せてくれない。。。

どうしたもんか。

そうしているとすぐ脇の道から右折する一台の車が(;o;)‼︎

寄ってってみると
『ごめんよー。乗せてってあげたいんだけど、俺ちょっとカフェに行くだけだからすぐそこなんだよ。』的な事を言っている様子。

『このへんでヒッチハイクしても、セルビア行く車いないから電車で!』とも言っている様子。

駅まで1kmくらい⁇

いい人そうだったので駅まで乗せてくれるか聞いてみる‼︎

いいってー♡!反対方向だし、英語も話せないのにありがとー( ;∀;)♡

柔道をしているみたいで日本人選手の事も知ってた!なんか異国でこーゆー事に触れれると嬉しいよね♡
世界一周 バルカン半島 モンテネグロ 知らない町 ヒッチハイク

無事送ってもらい寝台列車のチケットゲットして近くのカフェへと逃げ込んだ私達でした。

世界一周 バルカン半島 モンテネグロ 知らない町 カフェ パスタ

夕飯の€3パスタ。最高に美味しかった♡♡

何にも情報ないとハプニングもあるけどその分、素敵な出会いがあるのも事実。なんだか毎日楽しいな♬明日もいい出会いに期待♡

キャンプブログたちも見てってねー!◆

世界一周ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いします!ϵ( ‘Θ’ )϶

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ぶろぐ村へ。

いつもクリックありがとう!!

ブログを応援してください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です