チャリ旅inオールドバガン

2015/12/24 by mana

早朝5時頃、ようやくバガンに到着‼︎

バスを降りると”Taxi?Taxi??”の嵐。

久々だーこの感じー笑

どこについたかもよく分からないのでとりあえず、5人でかたまって端っこのほうに移動。

しかし、誰もGPS作動せず…(°_°)

ピンチ‼︎
やむ負えず、ずーっと着いてきてた人と値段交渉。5人で10,000k(約1,000円)…高い気もするけど面倒くさいし、寒いしでそのまま乗車。
(ヤンゴンは昼も夜も半袖でOK。バガンは昼半袖、夜長袖下手したらダウンが必要なくらい寒いです。)
バスステーションからの嘘つきタクシー
後から宿の人に聞いたところ、バス停から宿までは6,000k(約600円)で本当は来れるとのこと。
うん、仕方ない。
ひとまず連れて来られた宿にチェックインして急いでレンタサイクル!皆、寝不足のままいざっSunriseへ‼︎
夜行バスで到着したまま自転車レンタル
宿でもらった地図と情報を頼りにひたすら南西‼︎ここからは時間との勝負‼︎
途中途中で仏塔を発見するもまた後で‼︎今は南西南西南西‼︎
え、どこまで行くの⁇笑
もう明けてない?笑
そろそろ明るさもMAXになってきたところで脇道へ‼︎
すると、遠くのほうで気球が‼︎
気球が上がって朝日も上りかけ
さらに奥に進むと仏塔と気球が見えるポイントに到着‼︎
各々写真をとりまくり笑
見えた景色はこんな感じ♡
バガンの日の出と気球
ここで暫く休憩して、どこに向かうか検討。
久々の3人@バガン
今日はオールドバガンまで行ってみることに‼︎
まず、バガンとは?
ミャンマー・マンダレー地方域にある地名で、旧名はパガン。カンボジアのアンコール・ワット、インドネシアのボロブドゥールとともに、世界三大仏教遺跡のひとつと称され、イラワジ川中流域の東岸の平野部一帯に、大小さまざまな仏教遺跡が林立している。バガンとは、広くこの遺跡群の存在する地域を指し、ミャンマー屈指の仏教聖地である。その一部の城壁に囲まれたオールドバガンは、考古学保護区に指定されている。点在するパゴダや寺院のほとんどは11世紀から13世紀に建てられたもので、大きいものや小さいもの、鮮やかな白色をしたものや赤茶色をしたものがある。仏塔の数は、3000を超えるといわれているそう。以上、wikiさん情報です!
よしっ!そうと決まれば出発ー‼︎
でもまずはオールドバガン前に近くに見えていた仏塔へ‼︎
バガンの何かしらの仏塔
おぉー!意外と綺麗♡
皆で記念撮影♪
バガンのどっかの遺跡で集合写真!
次こそ!オールドバガン‼︎
と、思ったらめっちゃ人が集まってる仏塔があるではありませんか!
ちょっと寄り道♪

そこで最近GETしたチンロンの練習をしていると現地の?男性が‼︎一緒にやってくれました(^^)
地元の青年と一緒に遺跡でチンロン
よーしっ!次こそ‼︎
と、思ったらまさかの朝ごはん 笑
バガンでの朝食
ミャンマーのteaはスキムミルクが入ったミルクティーみたいなやつでとっても美味しいんです♡大体200k〜350k(約20〜35円)ミャンマーにいらした際にはぜひ♡
よしっ!気を取り直してオールドバガン‼︎
ひたすら進む、進む、進む‼︎
馬車とすれ違いながら進む、進む、進む‼︎
ん?ここどこ⁇笑
現地の男のコに英語で聞いてみる。
ん?あっちがオールドバガンでこっちがニューバガン⁇
地図を見ていた男性陣はキョトン。
さすがにそれはないだろうってことで他のツーリストに聞くと…
えぇ⁈通り過ぎてる⁇
まっさかー!
はい、通り過ぎてました 笑
仕方ないので今来た道を戻り、ご飯屋さんも通り過ぎてさっき見た2つ目の仏塔付近へ‼︎
あっあれぢゃん⁇城壁めっちゃあるぢゃん⁇
ってことでやーっと辿り着いたオールドバガン‼︎
さっそく、入り口近くにあった仏塔へ!

やっと上に登れる仏塔‼︎上からの景色はこんな感じ♡
オールドバガンの何かしらの仏塔たち
うん、遺跡って感じ♪♪
そこで出会った大学生達と♡
バガンにて、マンダレーテクノロジースクールから来てる人たちと
これで満足した私達はそのまま帰路へ 笑
皆、寝不足だからね。しょうがない。
そして夕方まで各々お昼寝したりお風呂入ったりして再度集合。お次はSunset‼︎1日にどっちも見に行くなんて贅沢♡
今度はロンリープラネット情報を頼りにいざっSunsetポイントへ‼︎
宿から約40分‼︎頑張りました‼︎‼︎
それではご覧ください‼︎
遺跡に溢れかえるサンセットを拝まんとする観光客たち
はい、こんなに沢山の人が見に来てました。私達も負けじと上まで登るとこんな絶景♡
バガンでの見事な夕陽
うん。今日来てよかった(^^)
帰り際、ヤンゴンでお会いした先生と再会したので記念に1枚。
オールドバガンで先生と偶然再会したのでみんなでパシャリ
この日はXmasイブ‼︎ってことでどっかでチキン食べよー♪と言いながら、節約しなければいけない私達夫婦に合わせて皆結局、ローカル 笑
そこで元気いっぱぃ働くスパイシーboyに遭遇‼︎
spicy boy
彼に注文するとかならずスパイシー?と聞かれるので皆、感情を込めてスパイシー‼︎と応える謎の絡み方。
でも、まぁ楽しかったからいっか♪
バガン・ニャンウーでのクリスマスディナー
その後は宿に帰ってビールやワインクーラーで乾杯‼︎こんなXmasイブもありだよね♪

そして明日はあの人がミャンマーで散髪⁈
乞うご期待♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ぶろぐ村へ。

いつもクリックありがとう!!

ブログを応援してください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です