Manipurでの地震の影響でミャンマー〜インド間国境一時封鎖!

ミャンマーインド間の国境封鎖に関する最新情報
(2016.1.10. by yu)

2016年1月4日にインドのマニプル(Manipur)州のインパール(Imphal)で発生した地震の影響を受けて国境が一時的に封鎖されました。

僕らは2016年1月15日に、ミャンマーのタム(Tamu)からインドのモレ(Moreh)を経由してインパール(Imphal)に入る陸路を通る予定でのパーミットを申請中だったため、政府から旅行会社経由で、今回の件を受けての一時的な国境封鎖の連絡が入りました。

これまでのヤンゴンでの苦労の過程(パーミット編ビザ編その1ビザ編その2)を振り返ると大変残念ですが、残念という言葉がふさわしくないというか、僕らは今まだミャンマーのティーポー(Hsipaw)というところにいて幸いにもルート変更をできる状況にあるので良い方なのだと思っています。

ミャンマービザの残日数やフライトのスケジュール、旅資金や体力面などなどなどの関係で、インドへは2016年1月14日にミャンマーのマンダレー(Mandalay)からインドのベンガロール(Bengaluru)へ空路での入国に変更しました。予定では、最南端のアーユルヴェーダやヨガやビーチやバックウォーターから始まり、ゴア・ムンバイを経由し西の砂漠や雪山へ、その後は有名どころやサファリを観光して東へ東へ。というルートをなんとなく描いていますが、これもまた流れ次第でやっていきます。

あとfacebookで、地震の件聞いてすぐに心配してくれた青森のパーイに住むともよTomi丹治さん(表記合ってる?)と、今後のインドでの地震予測出てるとか犯罪・感染症などの2次災害的なものが起こる可能性上がるとか色々教えてくれたバルセロナに住むこずえ=コナーさん(表記合ってる?)、ほんとありがとう!

とっても心強かったです。

なにより、震源地周辺のインド・バングラディシュの皆様の無事と2次災害が少ないことをお祈りいたします。僕らも2011年の震災の時に仙台にいて世界から助けてもらった当事者でもあるので、僕らなりにこの旅の中でチャンスを見つけて微力ながら何かできればやっていきます!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ぶろぐ村へ。

いつもクリックありがとう!!

ブログを応援してください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です