インド入国について最新情報!(2015年12月)

2015.12.6. written by yu

インドに呼ばれ続けている気がしてくるくらい情報が集まってくるので一旦まとめておきます。

—————————————-
①バンコクでのインドビザ取得について
2015年8月より取得できなくなってます!理由はわかりません。近隣国では、ラオスとスリランカが比較的取りやすいという情報をよく耳にします。僕らはミャンマーにて取得

②e-visaについて
2015年11月3日から、ETA(Electronic Travel Authorization)」、通称eビザと呼ばれるビザ代金が日本人は60US$から25US$に!そして以前はこのオンラインビザで入国できる対応空港は9空港であったところが、ルール改定により16空港に!対応空港は、デリー、ジャイプール、 バラナシ、ムンバイ 、アーメダバード、アムリトサル、バンガロール、チェンナイ、コーチン、ガヤ、ゴア、ハイデラバード、コルカタ、ラクノウ、ティルチラパッリ、トリヴァンドラム。でかい。

③新陸路ルート開放について
インド側はマニプル州のMoreh、ミャンマー側はTamuというルートが開放されているそうです。ただし通過するためにはpermitが必要で、14日で下りる方は100ドル(Seven Diamond Travel)25日かかる方は50ドル(Exotic Myanmar Tour)かかるそうです。

④アライバルビザについて(2016.3.1.より)
日本人であれば、2016年3月より空路で入国の場合は2,000Rp(約3,500円)でアライバルビザが取れるそうです。面倒な事前ネット入力なし。帰りの航空券が必要だったり空港が6つに限定されてたりの条件はありますが、かなり便利。
—————————————-
 
 
僕らはミャンマーからインド入りする予定なのですが、通常のビザとpermitを取得して道の悪い陸路を越えて…と行くよりも空路&e-visaの方が安いという…。けど僕らは滞在できる期間も長いマルチが欲しいので、旅の浪漫も兼ねて苦労しながら行きます。無事に越えてヒマラヤ山脈でも眺めながら美味しいアッサムティーでも飲みたいな。

四方山話。メキシコ人のDanaeと話していて、日本人ってすごく旅をしやすいんだなぁと感じた。メキシコ人の場合、どこの国に入るにも大抵ビザが必要でそんなに平均所得も高くない。「なんでそんな条件で日本人は旅に出ないの!?」と聞かれたけど、なんでなんだろ。英語?勤務時間?文化?

とりあえず、この記事を見た人みんな2016年1月から3月の間にインドのどこかで会いましょう!


ブログランキングに参加してます♪他の旅人さんブログも覗いてみてくださいϵ( ‘Θ’ )϶

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ぶろぐ村へ。

いつもクリックありがとう!!

ブログを応援してください!

“インド入国について最新情報!(2015年12月)” への4件の返信

  1. hamakihito

    >「なんでそんな条件で日本人は旅に出ないの!?」
    これまじでそうだよね。ウズベキスタンVISAとか日本人15ドルだけど、スイス人40ドル、アメリカ人なんか160ドルだってよ!どんだけアメリカ人旧ソ連国に嫌われてるんだ。。。
    日本の外務省は仕事してるなって思うわ。ホント。

    あ、ランキングのバナーと共に、フェイスブックとツイッターのシェア用ボタンとか付けられればつけた方がいいんじゃない?

    返信
    • spike1986 投稿作成者

      ビザ代160ドルって悪意あるな笑
      日本の歓迎っぷりを感じる機会が増えたよなぁ、日本食レストランとか日本語とかそこかしこで見るし。

      なるほど、嫁一時帰国期間にカテゴリーの記事一覧の作り方頑張るつもりだったからそのボタンの設置も尽力する!ありがとう。

      返信
      • hamakihito

        あとね、見なおしたからゆーの返信に気づいたけども、そうじゃないと気づけないw
        コメント返信があったらメールで知らせてくれる機能があったらつけといてー。余裕があれば。

        返信
        • spike1986 投稿作成者

          ありがとう!
          その機能がありそうなプラグイン入れてみたんだけど、通知されるかな?

          返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です