ハノイのローカルなところを散歩

この日散歩したのは、
観光客でごった返している旧市街からちょっとだけ離れたエリア。
(※いつか地図入れる)

このあたり、植物が太古の時代のもののごとし!

古さ、大きさ、垂れ下がり方、その自然さ(日本だと綺麗に剪定されちゃう)。

自然すげぇ。

更にはそれを電柱として使ったり商品の陳列棚として使ってみたりと、見事に街に共存させてる。

人間すげぇ。

そんなジブリに出てきそうなどでかい植物たちに魅了されながら歩いていると、なにやら道端で手仕事をされている方が多くいるエリアに突入。

「なに作ってるんですかー?」
「・・・・・」

日本人に見えるんです。風貌も仕事ぶりも。

造竹????

ものすごく正確&丁寧ながら、むちゃくちゃ早い。THE職人。

ハノイ,ローカル,散歩,ベトナム,世界一周,旅,ブログ,夫婦

喧騒の中、一生懸命竹の造作をするご夫婦。お祝い事に使われるのかな。

ハノイ,ローカル,散歩,ベトナム,世界一周,旅,ブログ,夫婦

職人さんたちの造竹の完成品

ホーチミン博物館や建国記念行事的なところにこの竹が植わってた。

慶長行事に昔から使われてたのかなー?

そう考えると、中国とかにも共通している技術なのかな?

誰か教えてー!

ハノイ,ローカル,散歩,ベトナム,世界一周,旅,ブログ,夫婦

ハノイ旧市街のちょっとはずれたあたりの街並み

ハノイ,ローカル,散歩,ベトナム,世界一周,旅,ブログ,夫婦

街のいたるところに戦史の石碑

こんな感じで、街の至るところに歴史の道標が。

ホーチミンさんのお墓やミュージアムがあんなにどでかくあったり、
すごく国のアイディンティティを感じます。

そんな傍ら、昼からおっちゃんたちは生ビール。

ハノイ,ローカル,散歩,ベトナム,世界一周,旅,ブログ,夫婦

おっちゃんたちがビール飲んでいる平日午後1時


基本、飲酒運転はやっぱりダメらしいですが、
電車(列車)もバスも車もあまり普及していない中飲酒運転取り締まりすぎると、
飲食店がやっていけなくなっちゃうので、
そのあたりはよしなに、というルールらしいですわ。

ハノイ,ローカル,散歩,ベトナム,世界一周,旅,ブログ,夫婦

『ハノイの定禅寺通り』と命名

あとはまたこんな道をゆったりと歩いて、宿の方に帰って行きましたとさ。

ベトナムはハノイのなんでもない日常でした。

“ハノイのローカルなところを散歩” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です