なんちゃってベジタリアン

オーストラリア生活も残り一ヶ月を切りましたー!早いっ!
でもまぁ、次行くのもタスマニアなのでオーストラリア国内なんですけどね笑
ひとまず、この生活とのお別れといったところ。んーちょっと寂しくなってきた。
ベジタリアン,世界一周,夫婦,旅,ブログ,オーストラリア,パース,ワーホリ,オーガニック

ここでの生活は家を借りることから始まりました。その次は仕事探し。自転車で街まで繰り出したこともありました。(今あの距離を考えると無謀 笑)そんな無謀なことを繰り返しながら次第に仕事が決まり、慣れない土地での新婚?!生活が始まりました。
ベジタリアン,世界一周,夫婦,旅,ブログ,オーストラリア,パース,ワーホリ,オーガニック

ここでの生活を通して、私達がしてきたことといえば体質改善。その中の一つに”ベジ生活”があります。皆さん、【ベジタリアン】と聞いてどんなことを想像しますか??肉、魚を食べない人?サラダばっかり?豆ばっかり?味気ない料理ばかり??

そんなことありません!ベジタリアンフードにも美味しいものがたーっくさんあります。

オーストラリア パース ワーホリ 外食 ベジ

アボカド、トマト、チーズにバジルソース。美味。


オーストラリア パース ワーホリ 外食 ベジ

こちらはファラフェルサンド。こちらもベジ。


オーストラリア パース ワーホリ 外食 ベジ

こちらはズッキーニパスタ。ズッキーニをパスタに見立てたもの。


オーストラリア パース ワーホリ 外食 ベジ

忘れちゃいけないベジカレー

そして私達自身、厳しくベジタリアンを貫いてはいません。時々、チーズやチキン、魚介類を食べることもあります。ベジタリアンにもたくさん種類があり、肉だけ食べない人、魚も食べない人、卵・乳製品も食べない人、動物性のものは一切食べない人、根菜も食べない人、様々です。

私達がベジ生活を心がけてきた理由は体調がいいということはもちろん、世の中に出回っている食品の中には体に害のある可能性がある食品添加物が含まれているという事、家畜を育てるために自然が破壊されているという事を認識したからです。(人間が食べるために家畜を飼育する→家畜を育てるためには餌や水が必要→餌を育てるために森林を伐採し、水を確保するためにダムを作る)
ベジタリアン,世界一周,夫婦,旅,ブログ,オーストラリア,パース,ワーホリ,オーガニック

実際にベジ生活をここオーストラリアでできたことは私達にとってとても幸運なことでした。オーストラリアにはたくさん、地元の野菜を扱うマーケットやオーガニック食品を取り扱うお店があるからです。

ベジタリアン,世界一周,夫婦,旅,ブログ,オーストラリア,パース,ワーホリ,オーガニック

私たちがよく行くお店

ミルクだけでもライスミルク、アーモンドミルク、ココナッツミルク等数種類。オイルなんてライスオイル、サンフラワーオイル、オリーブオイル、グレープシードオイル、トリュフオイル、ココナッツオイル等種類は多数。

オーストラリア パース ワーホリ ベジ生活

これは別なお店の

オージーの方々は健康に気を使う方も多く、お菓子やレストランのメニューにもベジ、グルテンフリー、オーガニックなどの文字をよく見かけます。
オーストラリア パース ワーホリ ベジ生活
オーストラリア パース フリーマントル カクラスシスター

日本でも人気のグラノーラやパンを作る小麦粉もグルテンフリーやオーガニックという記載があります。
オーストラリア パース フリーマントル カクラスシスター

中でも【Australian Certified Organic】の認定を受けているものは厳しい条件をクリアしている物なので健康に気を使うオージーには人気があります。

実際に私達が作って食べているご飯はというと、

オーストラリア パース ワーホリ 自炊

アーモンドミルクを使ったクリームパスタ


オーストラリア パース ワーホリ 自炊

スパイスから作ったカレーと自家製ピクルス


オーストラリア パース ワーホリ 自炊

生地から作ったピザ


オーストラリア パース ワーホリ 自炊

頂いた酢飯とアボカド、自家製ピクルスでベジちらし♡


オーストラリア パース ワーホリ 自炊

たまには和食も作ります。


オーストラリア パース ワーホリ 自炊

パンも作ってみたり


オーストラリア パース ワーホリ 自炊

アーモンドミルクを使ってビスケット


オーストラリア ワーホリ 世界一周 蓄膿症 東洋医学

カシューナッツローチーズケーキ。


こんな感じ。時には野菜のストックを作ったり、スパイスを使ってトマトソースを作ったり、ピーナッツバターも手作りしています。(今は旦那が途中でやめてしまったのでパウダー状態ですが 笑)こうして自分たちで作った物を食べることが一番体にいいと考えるようになりました。
オーストラリア ワーホリ 年越し カヤック ケーキ コーヒー 茶
でも、こんな事を言っている私達ですが時にはスーパーでお菓子を買って食べたり、yuが仕事先から頂いてきたものを食べることもあります。もちろんオーガニックではないお店でご飯を食べることだってあります。
それでも、その機会を減らすことが大事なんじゃないかなと思っています。徹底して体作りすることももちろん大切ですが、続かなければ意味がない!そう思うようにしています。

今後、旅が再開したらこの生活を続けることは難しいだろうと思います。それでも私達の意識は確実に変化している(はず!)。きっと何か変わった選択ができることでしょう。(頑張れ!私達 笑)

ベジ生活悪くないじゃん、と思った方!ポチッとお願いします!!ϵ( ‘Θ’ )϶

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周ぶろぐ村へ。

いつもクリックありがとう!!

ブログを応援してください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です